虹の架け橋とは

about

夕暮れ時の通り雨の後、
東の空に現れた大きな虹のアーチ。

それまでのつらい思い出や悲しい思い出を
一瞬にして忘れさせてくれる
とても不思議な橋でした。

あの虹のアーチは
みんなの心を一瞬にして一つに繋げてくれる、
魔法のような力をもった“心の架け橋”でした。

団体概要

overview

名称 NPO法人虹の架け橋
本部 埼玉県鶴ヶ島市太田ケ谷884番地
設立 2008年5月26日
役員 理事長 近藤 茂

代表の想い

message

1987年10月20日 太田ヶ谷字下後919-31-2に学童保育室「たんていクラブ」開設。

 「たんていクラブ20年の歩み」には、お父さんお母さんたちが「10月27日押し入れの一間分の取り払いと壁面の板打ち付け工事をする」とありました。その時「たんていクラブ」は、6畳と4畳半の2Kの平屋の借家を借り受けて、児童4名でスタートしました。
「たんていクラブ」という名称は、その時の子どもたちが付けた名前です。

 クラブ開設から21年目の平成20年5月26日に、未来を担う子ども達に安全で創造的な生活環境を作ることを目的としたNPO法人の設立が県から認証され、今日に至っています。

 今は毎年100名を超える大所帯のクラブになりましたが、これからも職員一丸となって、子どもたちが、心身ともにたくましく、そしてしなやかな感受性が育めますよう、子どもたちと一緒に歩み続けて参りたいと思います。